背景

  • 業務でffmpegで動画を受信しつつ、バックグラウンドで実行する必要が生じたので、その際のメモ
  • ffmpegで動画を継続的に受信できているのを確認しつつ、受信した動画ファイルを保存しない方法
[root@localhost ffmpeg]# ffmpeg -y  -nostdin -rtsp_transport tcp -i <受信する動画のURL> -f null - > test.log 2>&1  &
  • -y 出力時に既存の同名ファイルを警告無しに上書き
  • -nostdin 標準入力を無効化する
  • -i 入力ファイルのパス (複数指定可)
  • -f 強制的に “fmt” で指定したフォーマットで出力
  • -rtsp_transport rtsp のプロトコルを指定

複数ストリームの受信を、for文で自動化する

[root@localhost ffmpeg]# cat ffmpeg_jusin.sh
for i in $(seq -f "%02g" 11 20)
do
ffmpeg -y  -nostdin -rtsp_transport tcp -i rtsp://<配信サーバのIPアドレス>:100${i}/camera.rtp -f null - >> zyusin_${i}.log 2>&1  &
done

参考にしたサイト